文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2006-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 063

●自由主義

 残業を終えた帰り道の電車。
腰くらいの背の子ども二人が疲れた顔で立っていた。

 そのうちの一人がふと口を開く。
「なあ、日本って自由主義だろ?」
 もうひとりが応える。
「ま、一応ね」

「なのになんで無理やり塾にいかされなきゃなんないんだ?」
 不満気な言葉にあきれたような顔をして、
「なあ、食っちゃだめな食い物なんてないよな?」
 突然の話題に、きょとんとした顔をする相手。
「ん? そりゃそうだ」
「でも、どれ食ったって自由だけど、
金を払う必要はあるだろ?」
「もちろん」
「つまりは資本主義の自由なんて、
金のあるやつだけの特権さ」

スポンサーサイト

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。