FC2ブログ

文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2007-01

ショートショート 115

●延命措置

 夜半過ぎ、大雪の降った日。
朝になると庭に雪だるまが立っていた。
 愛着がわいたのか、娘は飽きることなく
その雪の塊を眺めている。
もし解けてしまえばさぞかしがっかりするに違いない。

 そこでおれは夜中にそっと作業を開始する。

 一日目の夜。まずは頭部を削り、
中に雪のような見た目のものを埋め込んだ。
 二日目の夜。落ちた目玉と鼻と口を移植。
 三日目の夜。解けかけの頭の補強と、体幹部に具剤の追加。
 四日目の夜。体幹部の補強。
 ……こうして解けない雪だるまが完成した。

 それから何日かしたある日。
家に帰ると娘が勢いよくやってくる。
「おとーさん!」
 精一杯のきつい目でおれをにらみながら、
「あれ、なに?」
「あれ、ってなんだ?」
 ききかえすと口をとがらせる。
「ゆきだるま!」
「ああ、いいだろ? これでずっといっしょにいられるぞ」
「ばかぁ!」
 叫ぶ。
「もう雪だるまじゃないじゃない。
おとうさんはいのちの大切さを知りません!」
スポンサーサイト



テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

 | HOME | 

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する