FC2ブログ

文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2007-04

ショートショート 206

●手

「あ、きみは……」
 夕暮れの街、一人の中年男性が立ち止まり、声を出す。
 目の前にはすれ違い歩き去る中年女性。
「待って!」
 振り返り手をつかむと、女性は体を硬くして、
跳ねるように振り向いた。

「やっぱり」
 男性が笑うと、
「あ、あ……!」
 すこし間が空き、女性も笑う。
「ずいぶん手、荒れてるなあ」
 彼が言うと彼女はそっと手を隠し、
「しかたないよ。水仕事してるとどうしてもね。
……あなたの手はずっとそのままみたい」
 薄く笑った。

「今、幸せかい?」
 男が訊ねると、彼女は軽くあっけにとられた顔をしてから、
「ま、大部分はね」
 あきらめたようなため息と共に、
母親のような強い笑みに顔を崩した。

スポンサーサイト



テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

 | HOME | 

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する