FC2ブログ

文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2008-07

ショートショート 539

●タイプA

 今日もきょうとて書類の整理。
 ばりばりと書類の内容をパソコンに打ち込んでいると、隣の中年男性。
「なあ、そんなに急いで仕事やってどうするんだよ。
民間じゃあるまいし、仕事の量はだいたい決まってるんだ。
一日でやる分量を小分けにして平均に終わらせるようにしないと、
みんなが迷惑するんだよ」
「と言われても……。やればやるだけ仕事はありますし」
「それに毎日つけてるみたいだけど、なんなんだ、そのメモ」
「これは、自分が一時間でどれだけいけるかの
限界を計っているだけです。そして一日の合計の記録を
塗り替えようとしているだけですよ」
「これ見よがしに忙そうにして、なにがしたいんだよ。
おれたちがやってないと比べるつもりなのか?」
「はい? 他人がどうだろうと関係ないです。
わたしは、かつてのわたしを超えようとしてるだけ。
今日はどこまでできるか、わかったほうが楽しいじゃありませんか」
「たのしい?」
「そうですよ」
「自分で自分を追い詰めてるようなのの、どこが楽しいんだ?」
「どこがって言われても……。走るときは全力疾走。そういう性分です」
「じゃあ、いつ止まるんだ?」
「そうですねえ」
 わたしは考え、
「たぶん、心臓が破れたら」


スポンサーサイト



テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

 | HOME | 

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する