FC2ブログ

文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2008-09

ショートショート 586

●対義語

 とある病院で、医師らを集めて会議が行われた。
内容は、成人男性の病気を診る科についてだった。
「紳士科でいいんじゃないですか?」
 一人が言うと、
「それじゃあ、婦人科は淑女科にしなきゃいかんだろう」
「では、男性科では?」
「それだと、男性自身しか診ないと誤解する人が
出るかもしれないし、それになにより女性科も必要になってしまう」
 一同は頭をひねる。
「婦人の反対……。新婦、新郎で、郎人科では?」
「それも微妙だな。しかも造語ときたもんだ」
「なら、小児科・婦人科でない科で」
「それもちょっと……。長すぎの感もあるな」
「うーん」
 しばらくの間重い空気が漂っていたが、まとめ役が口を開いた。
「しょうがない、今回も保留ということで終わりにしよう」


スポンサーサイト



テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

 | HOME | 

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する