FC2ブログ

文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2009-01

ショートショート 680

●睡眠剤

 最近よく見る夢。
 眠さにくたくたになりながら荒野を歩いていると、
地面にぽつんとモノがある。
 まずはバケツ。穴の開いた下のほうからは
ちょろちょろと水が漏れ続け、水面近くには洋式トイレの
タンクに使うような浮き玉がある。これが水量によって上に行くと、
地面から突き出て水を出し続ける水道管の途中の弁を閉め、
水が止まる仕組みらしい。

「なんだこりゃ、もったいない」
 手を突っ込んで穴をふさぐと、水がたまりだした。
八割がた水が入ると浮き玉が浮かび、水が弱まる。
そしておれは……気を失った。

 また別の日。
 おれはまた眠さにくたくたになりながら、荒野の水道の前にいた。
 水の落ちているバケツを動かそうとしたものの、固定されて動かない。
気付けば横に別の水が入ったバケツがあったので
水を足してみたところ――いつしか、眠りについていた。

 別の日。
 あの水道の前。
 今日は蛇口をひねってみた。
 魅力的な水が勢い良く噴き出し、おれは心地よい眠気に身を任せた。

 さらに別の日。
 例の場所に立ったおれは、バケツの穴をふさいで水を入れ、
蛇口をさらに開いた。
 バケツはなみなみと水をたたえ――こぼれ。
 そしておれがその夢から覚めることは、二度と、なかった。

スポンサーサイト



テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

 | HOME | 

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する