FC2ブログ

文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2009-03

ショートショート 711

●平和

 たった一発の爆弾で一つの市が焼けた
悪夢のような時から何十年もが過ぎた。
 今年もかつての『その日』に式典が催され、
一組のこどもが大勢の前で念入りに用意された文章を口にする。
そしてその最後、
「ぼくたち」
「わたしたちは」
「二度と戦争が起きないよう、戦争の悲惨さを語り継ぎ、
平和を守り抜いていくことを誓います」
 臆することなく口にした。
「おれはもう何十年とああいう奴らを見てきたが」
 先の大戦で死んだ男がつぶやく。
「やつらが実際に戦争の悲惨さを語り継いだところも、
平和を守るためになにかするところも見たことがないんだ」
 その横の男は笑って応えた。
「それが、平和だってことさ」

スポンサーサイト



テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

 | HOME | 

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する