FC2ブログ

文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2010-02

ショートショート 954

●うそとうそ

 午後十時を回った駅からの道、歩く彼女の前に人影が現れると、
それは街頭の光をまぶしく映すナイフを突きつけこう言った。
「騒ぐな。騒いだら殺す。金を出せ」
「わ、わかったから、殺さないで」
 それだけ言うと彼女は大きく息を吸い、
「ぎゃー! 人殺しー! 身長百七十くらい、
わたしの背より頭一つ分くらい高い痩せ型黒髪の白人男性で
声はざらざら、息はたばこ臭くて鼻は開いて低め、
黒コートを着た男に殺されるー!」
 その叫びに男は飛び上がり、一言吐き捨てると駆け出した。
「くそ、嘘つきやがったな」
 彼女はその背中を見ながらつぶやく。
「あんたもそのつもりだったでしょ?」
スポンサーサイト



テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

 | HOME | 

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する