文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 1027

●すぐそこにある希望

 教育実習で、母校ではない高校に行くことになった。
 担当のクラスでの自己紹介が済めば、さっそく投げられる質問。
「せんせー、彼女はぁ?」
 答えについては友人から聞いていた。
 『いない』と言うと、昔から今まで
付き合ってくれる相手もいないんだと人間性を疑われ、
『いる』というといやらしい質問が根掘り葉掘り来ると。
だからたとえいようがいまいが、その返事は――

「今は、いないですね」
「なんで別れちゃったのー?」
 くそう、昔からいなくて今もいないだけのおれにそれを訊くのか。
 そこでぐっと悲しみを押し殺してひとこと。
「まあ、人と人との付き合いには、いろいろあるってことですよ」

 それから二週間ほどののち、
そんなやりとりなんて自分でも忘れていた日のこと。
「先生、今は彼女いないんだよね?」
 放課後にめずらしく声をかけてきた女の子と話していたら、
あまり脈絡もなく訊かれた。
「うん、まあ」
 答えると、
「今はいなくても、先生ならきっとすぐいい人が見つかるよ」
 そう言ってはにかむような笑顔を見せた。
 その顔は希望とやさしさに満ちているようで。
 ――すぐ見つかるとしたら、そんな考えができる君のほうだよ。
 おれは言えない言葉を飲み込んだ。

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/1052-fba9b212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。