文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 089

●矯正

 寒々しい面会室の中、記者と囚人が向き合っていた。
「また、ですか?」
 記者が訊ねると、
「ああ、もちろん」
 笑みを隠し切れずにこたえる。

「どうして人を殺したりなんか……」
「そこに人がいたからさ」
 にやりと笑って口にした。
「うそです。そこらじゅうに人はいました。
その人を殺すために、わざわざ用意して、
自分から殺しに行ったんでしょう?」

 するとすこし考え……肩をすくめて、
「さあな。殺したかったから殺したんだよ。
それ以外に何がある?」
 記者は不規則に動き出す心臓を押さえながら言った。
「今度はきっと……ちゃんと、反省してくださいね」
「反省?」
 男がおうむ返しにつぶやく。
「おれは自分の好きなことをやっただけだぜ? 
人の好みが矯正できると思うかい?」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/116-e0c00292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。