文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 102

●変わるもの

 寝坊して駆け足の朝の道。
 わたしと一緒にホームに到着した電車に走りこむ。
「ぷはーっ」
 あぶないあぶない。これを逃したら十分待ちだもんね。

 息を整えていると、車内放送。
『この電車、ただいま十分ほど遅れて運行しております。
お客様には大変迷惑をおかけいたしまして申し訳ありません』
 うん?
 時計を見ると、いつもの時間。
「一本遅れてても、結局同じ時間なのにね~」
 とは、となりの女の子たち。

 むーん。
「キミとは初めて会うのかぁ」
 わたしはそっと電車に触れた。

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/129-a94182a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。