文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 146

●0と1の境界

 おふろあがり、友達との電話。
 いつもどおりに軽い話をしていると、
『あ、そうそう』
 思い出したように友達が言った。
『あの子ね、とうとうデジカメ買ったらしいよ』
「へえ~。だれかと付き合い始めたのかな?」
『えっ、なんで?』
「ふふふ、訊いてみてよ」

 そして電話が終わってしばらくすると、
その子から電話がかかってきた。
『な、なんで知ってるの?』
 あわてた様子で。
「え? あたった?」
『そんなの言われたの初めてだよ』
「あははは」
 笑いながら受話器のコードをくるくる。
「だってさ、今までデジカメ持ってなかったのに
いきなり買おうとするなんて、
撮りたい何かがあるってことでしょ?」
『ちっ、違うよ。前からデジカメ欲しいって言ってたじゃない。
別にこれがきっかけじゃないよ』
 面白いくらいにうろたえるその子に、
からかうように言ってみせる。
「ところがね。0を1にするには、すごい力がいるんだなあ」

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/174-b8cf1f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。