文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート169

●めがね

 おれの部屋、ベッドによりかかって
二人で映画を見ていた。古い外国の映画だ。

 画面の中にはヒロインの女性。
あごは二つに割れ、眉毛は力強くのさばり、
かぼそいよりはたくましい体つきだった。

 ひゅう~。
 映画の男が口笛を吹き、言う。
『よぉ~。いい女じゃねえか』
「なにぃ!?」
 おれは思わず叫んで立ち上がった。
 外人の感覚ではあれがいい女なのか? 
それとも、ただ台本通りに読んだだけで、
現実は二の次なのか?

「どうしたの?」
 足元から見上げる彼女。
「だって、あれ……」
 まてよ。小柄でやわらかくて
笑顔もかわいい彼女でも、
別のだれかから見たら、
ひどい不細工だったりするのかもしれない。
本人がそれを気にしてたら、聞くのは残酷だな。
「いや、なんでもない」
 横に座りなおし、その小さな頭を引き寄せた。
「おまえが一番だぜ、かわいこちゃん」


テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/197-0f8cf991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。