文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 202

●けしからん

「親からもらった体に穴を開けるなんて何考えてるんだ」
 ピアスの穴を開けたらおとうさんに言われた。
 たかがピアスの穴ぐらいで……。かちんときた。
 そしてすこし経ったある日、おとうさんが頬を押さえながら帰ってきた。
「虫歯がひどかったらしくてさ。治療に結構時間かかったよ」
 開けた口の奥には、銀色の詰め物がぎらり。
「ねえ、おとうさん」
 わたしは髪をあげて、耳を見せる。
「これ、むかしピアスの穴開けたところ」
 かぶれるのでそのままにしていたら、
いつのまにかふさがってしまっていた。
「あとわたし、虫歯なんてないよ」
「なんのことだ?」
「歯磨きもきちんとしないで
親からもらった体に穴を開けるなんて……
なんて、わたしは言わないから安心してね」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/230-f8c6cb02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。