文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 244

●ツァイガルニクしこり

 その日、ゼミに行くと。
いつも明るい友達がぐんにゃりと机に寄りかかっていた。
「どうしたの?」
 訊ねるわたしに顔をむけ、
「ねえ、知ってた? ツァイガルニクしこりって転移するんだよ」
「ええ? ツァイガルニク効果ってあれでしょ? 
やっちゃった失敗より、
やらなくて失敗したほうがあと引くとかいう……。
しこりってなに?」
「やらない後悔が変質して腫瘍になった感じ」
「あはは、で、どうしたの?」
 聞き返すと体を起こした。

「昨日、同窓会行ったんだ」
「ああ~、そう言えば休み前に言ってたね」
「そこで、ちょっと告白されてさ」
「うわ~、おめでとう」
 でも、顔は曇ったまま。
「ところが。『中学の頃、好きだった』って。
……今は? わたしだってちょっといいなと
思ってた子だったのに~。
いまさら言われてどうすればいいのよ。
あのとき、わたしから言ってればつき合ってたわけ?」
 ぶんぶんと頭を振ると、また机にタコのようにしなだれて、
「向こうは未完了のことが終わっていいけど。
わたしはどうにもできない過去を背負わされた気分ですよ」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/272-3f4467bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。