文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 277

●退路なし

 魔女裁判が行われ、一人の女が群衆の前に引き出された。
 口々に投げつけられる悪言が
地面を震わすばかりだったが、
一人の男が歩み出ると引く波のように静まっていった。
 男は女に言う。
「おまえは魔女の疑いをかけられている。
だがそれを晴らす機会をやろう。選ぶがいい」
 女は震えの止まらぬ体ですがるように男を見た。
「まずは水がめ。水に浮けば魔女として殺し、
沈んだまま死ねば人間として認めよう。
次に釜ゆで。熱湯の中生き続ければ魔女として殺すが、
死ねば人間として認めよう。
また次に首切り。首を切っても生き続ければ魔女として殺すが、
そのまま死ぬのなら人間であったと認めよう。
そして首つり。首をつられても生きつづけるのなら
魔女として殺し、つったまま死ぬのであれば
人間として認めよう」

 そしてひとつ息をすると、声を響かせた。
「さあ、選べ!」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/305-a5e9a224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。