文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 358

●修理工と医者

 医者になった友達と久しぶりに会い、
おごりだという言葉に甘えて高そうなバーでグラスを傾けた。
 だまって一杯傾ける間にも小さくないため息が漏れる。
「なんだ、大変そうだな」
「ああ、最近は医者の風当たりも強いからな。
みんないつ自分が訴えられるんじゃないかと
びくびくしながら診察してるよ」
「確かにな。患者の言葉なんてあてにならないし、
それでも話し聞きながら、見えもしないところを探るんだもんな。
手札をほとんど伏せられたままで
相手の手を間違いなくあてろなんて……
そんなことできたらカジノじゃ出入り禁止だ」

 意外そうな目がおれに。
「医者、やってたんだっけ?」
「パソコンのな」
 答えると、
「パソコンなんてとりあえず開けてみても
部品交換してもいいけど、人間でそんなことしたら間違いなく裁判だぞ」
 むっとする顔に、
「ああ。相手が機械でよかったよ」
 高いカクテルを持ち上げた。

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/386-15fb534f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。