文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 370

●地と図

 とあるところに昼真っから酒を飲み、
女房の稼ぎはばくちと酒に費やし、
道を歩いては道行く人に悪態をつく男がいた。
 雨の日。めずらしく競馬で稼いだ男は、
きまぐれに道で震える子犬を抱き上げ、
食べ物をやり、ひさしの下に置いた。
 それを見た人は思った。
『あの人はほんとはいい人だったんだ』

 またとあるところに、仕事には手を抜かず、
実直に働き続けた礼儀正しい男がいた。
だが稼ぎは良くなく、病気の妻の治療費も底をつきかけていた。
 ある日。回覧を持って行った留守の家に、
大金がそのままおかれているのを見て
気の迷いから持ち出してしまった。
 彼が捕まると、周りの人間は思った。
『あの人はほんとは悪い人だったんだ。
油断させるためにいい人の振りをしていたに違いない』

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/398-c28a7e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。