文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 389

●いつか青くなる鳥

「あ~、幸せになりてぇ」
 アパートの一室で横になりながら少年がつぶやいた。
「幸せになれるとかいう青い鳥でも探しに行く?」
 妹が訊ね、二人はリュックに夢と希望といくらかのお金を詰めると、
家の外へと踏み出した。
「さて妹、どこに行く?」
 兄がたずねると、
「ふっふっふ。実は街なかのバッタ屋から、
青い鳥捕獲マニュアルを買ってきたのよ。
それによると……青い鳥は家の中にいる!」
 そこで二人は家の中に戻り、元からあった鳥かごを覗き込んだ。
「なんでぇ? 青くない」
 兄は軽くため息をつき、笑って言った。
「青いな、おまえは。
家から離れて初めて家のありがたみがわかるように、
そして病気になって初めて健康のありがたみがわかるように。
苦労してこそ、はじめて鳥は青くなるんだよ」
「え~」
 妹は口を尖らせて、
「そんなんじゃ、しばらくしたら色落ちしちゃうじゃない」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/417-43d4caff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。