文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 395

●パンドラマジック!

 神様は初めて人間として作った女性に箱を与え、
これは決して開けてはならないと申し付けた。
 中身はなんですか? 彼女が訊ねると、
「それはそれはすばらしいものだ」
 神様は答えた。
 すばらしいもの? それはどんなものだろう。
 彼女は夢に見るほど思いながら、人間の世界に遣わされた。
 それから彼女は箱の中を思いながら日々をすごし、
箱の中を思いながら結婚し、
箱の中を思いながら二人のときをすごし――

 とうとう、がまんできなくなってこっそり開けてしまった。
 のぞきこむ中身は空っぽ。
 その瞬間、彼女の心の中にあまたのどす黒いものがわきだす。
 あんなに長い間期待してきたのに。
こんなに夢見る気持ちでいたのに。
神様はすばらしいものが入っていると言ったのに。
 ……だまされた、侮辱された、裏切られた! 
あんにゃろう、ブチコロス!

 自分に、そして神に絶望した彼女だったが、
新しい感情に突き動かされるままには箱を元通りにすると、
夕飯の席で夫にそれを渡しながら言った。
「さあ、わたしが神から与えられたこの箱! 
不思議なものが入っています。
見えるけれども、見えぬもの。
口で言うにはむずかしく、目で捉えるには形なく。
開けないならばどんどん育ち、
開けたらふわりと消えるもの。決して開けてはいけません」
「いったいどういうものなんだい?」
 夫が訊くと、
「な・い・しょ」
 彼女は企みを胸に、にやりと笑うのだった。

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/423-ded8d5eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。