文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 414

●手段が目的

 幼い頃から親を超えろ、親の跡を継げと言われて育った。
 そこで目指すようになった医科大学。
その過去問題集を見て言葉を失った。
「ねえ、父さん、これ、教えて欲しいんだけど……」
 あまりのわからなさで父に訊ねると、問題を見た父は笑って、
「なんだ、今から医師国家試験の問題なんて早すぎだろう」
「表紙見て、表紙」
 ぼくの言葉に本を閉じ、父は表紙を見て言う。

「まさか、大学入試の過去問なのか、これ?」
「……大学って、こういうのを教わるんだと思ってたけど。
入る前に知ってなきゃいけなかったら、大学でなにを学ぶわけ?」
 父と二人で顔をみあわせ、ため息。
「授業に関係あるテキストかなんかを
願書出したときに交換で受け取って、
入試までに勉強して覚えてくださいとかなんとかで、
それをテストにすればいいのに」
 ぼくが言うと、
「丸暗記だけを強いた科挙だって、
結局はいかにずるして通過するか、のテストになったしな」
 そして父は同情と憐れみを込めた目で言った。
「まあ、昔からテストは手段じゃなくて、
テストに受かること自体が目的だってことさ」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/442-1d68bdb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。