文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 471

●厚い顔

「おう、ここだここだ」
 地下へ続く階段の前で先輩が振り返って言った。
「いや~、ここがまたいい店なんだ」
 何度も聞いた言葉とともにその階段を下りていく。
 その先には重厚なドア。
だれかの紹介なしには入れないというそれを押し開くと、
「いらっしゃいませ」
 落ち着いた女性の声がした。
「申しわけありませんが、お客様……」
 入り口付近にいた年増の美人が言いかけると、
「ああ、だいじょうぶだいじょうぶ。こいつ、おれの連れなんだ。
おれの紹介ってことで、いいだろう?」
 先輩はいかにも慣れたように応えた。
 すると、
「いえ、先日のこともありますので、お客様のご入店はご遠慮願います」


テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/499-2667ba8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。