文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 478

●黒。

 顔も知らない相手同士、悩みを打ち明けたり応えたり。
わたしもよく見るインターネットの掲示板に、
あるとき気になる書き込みを見つけた。

『最近付き合うようになった彼が
わたしの体の一部を欲しがります。どうすればいいでしょうか』

 ――体の一部!?
 指をよこせ、目をよこせ。そんな風に求められてたら大変だ。
 普段は読むだけだったけど、わたしは思わず書き込んだ。
『何が欲しいと言われているのですか? 
命の危険があるならとにかく逃げたほうがいいです』
 すると、すこしして返事。
『何本か髪が欲しいと言います。でも呪われそうで怖いのです』
 つまり男の子の方が、好きな女の子の髪を欲しがってて、
女の子はその理由を男の子が自分を呪うためだと思ってると。
 わたしは笑顔で書き込んだ。

『そう思えるあなたのほうが怖いです』


テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/506-334c843a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。