文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 480

●ヒビノウロコ

 暑い暑い夏の日。滝のように落ちてくるプールの水の下に
一組の親子が入った。
「うわあ、痛い痛い」
 声を上げるこどもに父親は目を細め、
「そうだろう? 高いところからものを落とすと、
水だってこんなに痛くなるんだ」
 そして家に帰ると、ベランダからビー玉を落とし、
こどもと一緒に観察する。
「ほら、どうなった? こんなビー玉だって、
高いところから落とすと地面に穴だって開けるんだ」
 庭に開いた穴を目を輝かせて見るこどもの頭に手を置いて、
「じゃあ、空の高い高いところから水をこぼしちゃったら、
どんなことになると思う?」
 不安気に空を見るこども。
「怖いね、危ないね」
 父親はぐしゃぐしゃと髪を撫で乱すと、笑った。
「ところがだいじょうぶ。空からの水は、雨だろう?」


テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/508-bae5fde1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。