文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 503

●過敏症

 とあるデパートで、一人の若い女性が不機嫌な顔で
甘いものを買おうとした。
 彼女がハンドバックから財布を出すと、
ふわりと下に落ちるハンカチ。
 しかし彼女は気づかずに品物を受け取ると歩き出し、
それに気づいた向かいの店員があわててハンカチを拾いに走り、
呼びかけた。
「お客様、落とされました」


 今日は不愉快な日だった。
 いいところまでいけると思ったオーディションだったのに
水着審査の後で落とされた。
 『今回は水着があるから』、『君はO脚だから合わない』、
そう言って選ばれたのは、なんの華も無いような女。
 あんまりいらついたので、
今日ばかりはと駅デパートで甘いものを買って
さっさと帰ろうとしたところ、後ろから誰かの声がした。
「O脚さま、落とされました」
 ……O脚で落とされた。O脚で落とされた。
 そんなのわかってる。呼びかけてるのはわたしにじゃない。
 聞くもんか、絶対聞くもんか。
 なのに、声はどんどん迫ってきて、
最後にはわたしの肩に触れる感触。
「O脚さま、落とされました」
「だれがO脚さまよ!」
 わたしは振り返って叫んだ。


テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/531-390859af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。