文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 564

●黙殺

『意見ある者は話を聞く。訴え所まで来るがよい』
 と、お上が御触れを出した。
 その下には小さい文字で、
『ただし、訴えを起こした者は
その皮を生きたまま寸刻みにして剥がし、
爪の間に楔をうちこみ、指を折り、やすりでひき、
油であげた自らの肉を食わせ、目にようじを刺し、
水を抜き、抉り出してかわりに虫をつめる』
 以下つらつらと拷問の内容が続いていた。

「ごらんください、殿」
 仕えの一人が言った。
「異議ある者は申したてよと言うのに
誰一人として参りません。
殿の御統治に不満があるものなど一人としているわけがないのです」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/593-606bc7df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。