文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 595

●お気楽ご気楽

 月曜の朝。苦情窓口や操作案内窓口、
修理受付窓口のうちの部署の面々を集めて、
「今日は嬉しいお知らせです。
先週、感謝の手紙や電話が今までで最高を記録しました」
 お偉いさんがにこにこと前に立って口を開く。
「ねえ、あれだれ?」
 横からそっと訊ねられ、わたしは答えた。
「感謝とかお気楽担当窓口だよ、たぶん」
 続くお偉いさんの言葉。
「特にこの前かけられた方は、
『操作案内の皆さんの対応は、いつもわかりやすく
気持ちよいので助かります。
どうぞ皆さんによろしくお伝えください』と
おっしゃっていました。この調子でみなさん、おねがいします」
「ねえ」
 隣から、また声。
「なんでその人自分で調べないの? 
『いつも』かけてこられたら回線一本埋まっちゃうし、
そんな人ばっか増えたらすごい迷惑だよね」
「しっ」
 わたしは言った。
「自分で苦労してない人はあんなもんよ」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/625-32f22642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。