文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 605

●誘発

 今日も今日とてお客さんに笑顔と荷物を届けに車を走らせる。
別段かわりない一日になるはずだったのに、
気づくと後ろにずっとついてくる車がある。
 まさか……車か荷物かを奪うつもりなのか?
 そこで慌てて本部に連絡を取り、
応援のメンバーが合流したところで
その車を取り囲むようにして停車した。
「なあ、あんたらなんなんだ?」

 一人が車に近寄り声をかけると、
ウィンドウが開いて中の二人のうち一人が応えた。
「なんだ、聴いてませんかね」
 特に気が引けた様子もなく堂々と。
 その様子を車から降りて、遠巻きに眺める仲間たち。
「関係者なのか?」
「関係者かと言われれば、そうかもしれませんが」
 ……まさか、このさえない男たちが監査なんてことはないだろうな。
「うちの会社の人間なのか?」
「まさか。さすがにそれはありませんよ」
「じゃあなんなんだ。強盗でもないだろう?」
 のらりくらりとやる気のない会話を聞いていると、
「終わりました」と、おれの後ろから
同じような格好をした男が現れて言う。
 それを聴いて車の中の男がつぶやいた。
「よし、駐停車違反5台確認」


テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/635-d556eb7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。