文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 652

●死ねと励ます

 わたしの元生徒が、死んだ。
 はがきに誘われてお葬式に出ると、
周りの話からはどうやら自殺したとのことだった。
「毎日毎日会社から帰ってくるのが遅いし、休日出勤もあるし、
かわいそうでずっと励ましてきたんだけど……」
 声の方を見ると、どうやらその女性は彼の母親のようだった。
「ちょっとすいません。励まし、とはどのような?」
 思わず歩み寄って声をかけると、
「今はどこの会社もそうだし、あんただけじゃない、がんばれ、って」
 ぐっとわたしの胸が詰まる。
「それは励ましじゃなくて、突き放しですよ」
 胸からあふれる言葉。
「つらいなら休んでもいい、そうつらさを
だれかに認められたのなら救われもし、
死ぬより会社を辞めるほうを選んだかもしれません。
でもその逃げ道を断って自分を壊れるまで使うように
後押ししたのはあなただということをおわかりですか」
 と、このお幸せな偽善者、そして一人悲劇ぶる母親に
吐きつけてやりたかったが、言ったところで今さらどうにもならず。
言われる悲しみは痛いほどわかるため、わたしは言葉を飲み込んだ。

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/680-2269520d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。