文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 699

●剣と魔法

 たまには毛色の違うものでも書いてみたい。
 社会派小説家のおれが思いついたのは、剣と魔法のファンタジー。
 とはいえ、剣か。直刀に曲刀。
民族でもいろいろある刀は振り方も殺し方も違うらしい。
……まあ、それはよしとして。
 魔法。魔法ってなんだ。だれか魔法を使える人に
インタビューするなんてわけにもいかないし。

「ふーむ」
 やはりまったく知らないものを書くには限界がある。
どこかしら知ってるものをからめてみるか?
 たとえば、剣じゃなくてペンだ。
人々が剣を振る代わりにペンを振るう世界。
「む?」
 そうだ、これはなかなかいいかもしれない。
 じゃあ、魔法は……アホウだ。魔法も使えないアホウが、
剣の代わりにペンで書く。敵を倒すペン。罵詈雑言、
誹謗中傷の類をペンに込め、紙にしたためて行くんだ。
 そう! 例えば新聞やビラに、相手を貶める言葉。
ネットがあるならサイトを作り、相手の掲示板には嫌がらせの書き込み。
「いいぞ、いいぞ!」
 イメージが固まってきた!
 敵も必要だが、これは政治屋なんてどうだ。
政治屋を目指して足をひっぱりあいやがる、ペンとアホウの物語だ!

 ……結局現実そのままじゃないか。
 おれはページを破いて丸めて、投げ捨てた。

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/730-9639c46e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。