文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 791

●息もの

 おじいさんたちの家に着くと、
おじいさんがまるで映画かなにかのように横になっていた。
 ご挨拶をして、おかあさんが顔にかけられた布をめくる。

 ――おじいちゃんだ。

 本当に寝ているだけのように目を閉じ、ただ横になっていた。
 虫の息かもしれないと思っても、戻した布も動くことはなく、
かけられたおふとんも平らなまま。
「おじいちゃん?」
『ん~?』
 望んだ声も返らない。
 息をしないおじいちゃんはいきものをやめ、
いきをしないもの、になったんだ。
 そう思っても――息をしなくて苦しくないのか、
すごく不思議な感じがした。

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/75-f7c73af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。