文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 747

●洞悉・資質

「先生ってさぁ、意外と楽な商売だよね」
 と、放課後の教室で生徒から言われた。
「なに言ってんだ。お上からは朝令暮改に
アホな命令出されてそのたびごとに
今までの授業指導案を書き直すし、生徒からは文句言われるし、
こどものしつけもできない保護者からは
学校でしつけまでしろなんて意見も来るし、
力ある先生からは無駄な圧力がかかるんだぞ」
「でも、基本的にクビってないでしょ?」
「なるような話もあるみたいだけど」
「じゃあ、キモ、首になる?」
 キモ。気持ち悪いが通り名の、あの先生か。

「いや、あれは無理だ」
「なんでぇ?」
「君らから見たら、学校内の区分は『生徒』対『教師』みたいに
見えるだろ? ところが実際は違う。
『生徒』・『権力のない教師』・『権力のある教師』だ。
キモ先生は力のあるほうだから、
直接なにか事件でも起こさない限り、絶対首にならない」
「プール前の更衣室とか、男子のとこと間違えた、って
何度も入ってくるのに、だめなの?」
「だめだろうなあ」
「どうして?」
「だって、あの人がだめだって、だれが評価する? 
悪い先生を首にするしくみができたって、
評価する側は力のあるほうだぞ?」
「え~? それっておかしくない? 
なんで先生が先生を評価するの? わたしたちの意見は?」
「ごみ。そしてぼくらの意見も、ごみ。
おかしい先生のことは生徒が一番よくわかってるのにね」
「え~」

「君たちはいい先生、悪い先生について勘違いしているらしい」
「なんなの?」
「先生の資質ってのは、指導がうまい、人がいい、じゃない。
どれだけ上にへつらって力を得られるように振舞えるか、で決まるんだ」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/775-7cdce443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。