文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 753

●伝言ゲーム

 世の中には不思議な連鎖がある。
 特に誰がどういうわけでもないのに、
ある製品の同じ場所だけがまったく関係ない場所で
壊れるということがしばしば続いたりする。
 そして、今の時期がまさにそれだった。
 これはもしかしてと彼が思ったときにはもう遅く、
あわてて使用部品の発注をかけたものの届くのは早くて一か月後。

「管理長! また修理入って来ましたけど、どうすれば? と
修理担当から電話です」
 受話器を押さえて受付が叫んだ。もはや部品も尽きたし、
部品のない修理担当など、殻のないカタツムリのようなものだ。
わかってはいるが……
「とりあえず訪問して、不調の原因がどこか確かめに来た、とか
なんとかうまくごまかすように言ってくれ」
 彼は応えた。
「申しわけありませんが、とりあえず訪問して
様子を見に行ってくれませんか?」
 電話を受けている男は、受話器の向こうの男に伝えた。
 電話での指示を受け取った修理担当は、
故障した製品のある客先に訪問し、言った。
「こんにちは~。とりあえず様子見に来ました」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/783-df0201b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。