文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 778

●黙祷

 はるか昔にあった悲しい戦争の記憶。
 今年も終戦の日、正午を待って黙祷の鐘が鳴った。
 ――黙祷。
 いづれの魂も、穏やかにあるように……。わたしも祈る。
 そのまま街角に立ち、友達を待っていると
すこしして憤りながらやってきた。
「どうしたの?」
「それがさ、ひどいんだよ」
 ぷりぷりとした口ぶりで。
「車内放送でも黙祷を、って言ってるのに。
電車がきたらみんな一気に降りようとするし、
駆け込んでのろうとするし。目を閉じて黙って祈る人なんて、
数えるほどしかいなかったよ」
 なんだかとても穏やかな気持ちになって、わたしは訊いた。
「なんでそれを知ってるの?」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/807-0b2d06ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。