文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 787

●こおり。融けて雫

 おじいちゃんが亡くなり、お式でもお骨を拾うときでも泣いた。
 でも、本当は何も感じていなかったのかもしれない。
 喪服で締め付けた体を緩ませ、一息ついたとき。
『いや、わざわざすまなかったな。ありがとな』
 すこし聞き取りにくい入れ歯の声が聞こえた気がして。
 たぶん、凍っていた心の端が小さく震えて溶け出して、
頬にぽろりと雫が落ちた。

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/814-ec290b4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。