文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 868

●おかしくない。

 大学に入ると、周りは男子ばかりだった。
 学部が法科ということにくわえ、
付属校に中学・高校と男子だけの単性校があるというのも大きいらしい。
 コネで入った、カネで入った、入学テストはなくて
高校の成績順で好きな学部が選べた、
そんなのをはばかりなく言う面々に、コネもなければお金もなく、
それでも必死に勉強して入ったわたしは惨めな気分を味わうだけの毎日。

 他に女子がいればそんな気持ちを話し合えたのかもしれない。
でも教室の都合で小分けされた授業ではわたしの他は男子しかいなかった。
 そんなある日。
 授業が終わり教室を出たあとで忘れ物に気付いて引き返すと、
「あいつ、おかしいよな」
 中から嫌な言葉が聞こえた。
「どいつ?」
「ほら――」
 わたし?
 人のノートを借りるくらいで自分では何もできない親頼みの
おぼっちゃん連中が、自分を棚にあげて他人を気違い呼ばわり?
 つばでもはきかけたいくらいの気分で教室に入ろうとした耳に、声。
「なんであんなにいいにおいするんだろ」


テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/900-5ab80206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。