文繰文庫 ショートショート ブログ版

フミクリフミクラはショートショートのはっちゃけ文庫。文部科学雀の朝十(朝の十分読書習慣)運動を応援しています

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショート 932

●それも意外と

 田舎の両親から大箱いっぱいのようかんが届いた。
 なんでもふと見つけた和菓子屋で買ってみたら
あまりにうまかったのでおれに食わせたいと
力いっぱい送ってよこしたらしい。

 実際、うまかった。十本目くらいまでは。
 それを超えてからはなんだか食べるのにさえ疲れる始末。
誰かにあげるにも都会だけあって近所づきあいも無いし……。
 うんざりしていたある日、牛肉のたたきを見て閃いた。
 ――そうだ、焼いてみよう!
 さっそく一口大に切ったようかんの外側を
鉄板に押し付けてみると、ばちばちと音を立てて焼けていく。
それを全面に繰り返したら外は心地よい歯ごたえ、
中はもっちりとしたようかんという、食べ物ができあがった。
 ようかんのたたき! この新しいお菓子を両親にも味あわせたくて
電話すると、言われた。

「それ、きんつばもどきじゃない?」

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumikurifumikura.blog73.fc2.com/tb.php/961-09db2a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

甘音(あまね)

Author:甘音(あまね)
めざせショートショート1050本!
いつだって全力疾走なのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。